昼食、エイドステーションの内容(三日目)

千葉県房総半島自転車イベント「ツール・ド・ちば」:昼食、エイドステーションの内容(三日目)1 スタートした道の駅「ちくら・潮風王国」より30.9kmで1つめのAS「西条小学校」に到着です。

「西条小学校」より15kmで2つめのAS「亀山ダム」に到着です。最難関といわれていた鴨川有料道路を走り終えた後の休憩となります。難所を乗り越え、気持ち的にも少し楽になりました。梨とバナナの差し入れがあり、疲れた体を癒してくれました。

千葉県房総半島自転車イベント「ツール・ド・ちば」:昼食、エイドステーションの内容(三日目)2 「亀山ダム」より18.1kmで3つめのAS昼食会場の「海洋センター」に到着です。3日目のお弁当は「大多喜養老渓谷 野菜ごろごろ弁当」です。大多喜米のごはんに、かぼちゃ、なす、大根など野菜づくしのお弁当でした。ヒレカツもついていましたが、個人的にはいまいちでした...。


千葉県房総半島自転車イベント「ツール・ド・ちば」:昼食、エイドステーションの内容(三日目)3 「海洋センター」より15.3kmで4つめのAS「睦沢中学校」に到着です。ここが最後のASです。

35kmラストスパートして、いよいよ最終ゴール地点、1日目のスタート地点でもあった「蓮沼海浜公園」に到着です。つみれ汁が振る舞われ、ゴールの喜びをしばし噛み締めます。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0