レース中の写真撮影

千葉県房総半島自転車イベント「ツール・ド・ちば」:レース中の写真撮影 レース中の記念の写真を残したい!と思いますが、グループで車列を組んで走るため、残念ながら途中で外れて写真を撮るのはなかなか難しいです。

渋滞の赤信号時や、坂の頂上で休憩者が多くいるような箇所は写真が撮りやすいので、そこを狙いましょう。声をかけて、お互いに写真を撮り合うことも可能です。

各日数か所ずつ、プロがカメラを構えて各選手の写真を撮ってくれるサービスがあります。

オールスポーツコミュニティという会社が行っていて、レース中の貴重な写真を撮ってくれるのですが、写真の金額が非常に高いのが難点です。

一番安い2L版でも、2,400円ほどします。1人あたり3日間で10~20枚程度の写真が撮られていると思います。

こちらの写真は、ツールドちば公式ホームページからリンクが貼られていて、大会終了数日で写真がアップされます。

自分の写真は、ゼッケン番号、ヘルメットの色から検索して探すことができます。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0