レース中の走行

千葉県房総半島自転車イベント「ツール・ド・ちば」:レース中の走行 千葉房総の自然を感じながら、基本的には車道を走ることになります。交通規制もほとんどなく、信号厳守です!国道を横切るなど、青信号の短い信号では長蛇の列になることもあります。

場所によっては、警察の方が信号切り替えを制御したり、特別に赤でも誘導して左折させてもらえる箇所もありました。

2009年大会では、一部自転車道を走ることができ、(2日目に405:九十九里一宮大原自転車道線、403:和田白浜館山自転車道線)車を気にしなくてよいので走りやすかったのですが、路面状態はあまり良くありませんでした。

また、大会参加者は鴨川有料道路を無料で走行できました。といっても、料金は20円ですが‥・・。

年始の箱根駅伝のように、沿道を埋め尽くす応援の人々はいませんが、数キロメートル間隔くらいでポツリポツリと沿道の声援が受けられました。小さい子供やおばあちゃん、一家総出、などなど‥とても嬉しいものですよ。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0